動物の通訳アニマルシャーマンるみこの部屋へようこそ


アニマルシャーマンのるみこです。

海のそばで暮らし始めて3年、犬と暮らす人の多い街なので「今日は誰に会えるかな?」とワクワクしながら毎日を過ごしています。

そんなある日ふと、アニマルシャーマン:動物の通訳としてできることはないだろうか?と考えるようになりました。

「なぜ困らせるようなことばかりするの?」「死んでいった動物を忘れられない…」「痛いところはないかしら?」「保護犬や保護猫を迎えようと思うけど先住犬と相性が合うかな?

動物は真剣に耳を傾ければ必ず答えてくれます。目に見えないことですから信じられないかもしれませんが、動物は本当に感情豊かで素晴らしい存在なのです。

私は動物の通訳をします(本当は誰にでもできます)。
架け橋となって人間と動物を繋ぎたい…それは私に与えられた役割だと感じています。

お話しをする動物は犬や猫に限りません。小動物、大動物、海の生き物、鳥、制限は特にありませんので「うちの子、いったい何と言っているのかな?」とお考えの皆様、ぜひお問い合わせください。きっとお力になれると信じています。